太陽光発電の専門メディア PVeye WEB

コラム

電力代が5%安くなる!? マンション一括受電とは

2015.05.25 ENERGYeyeコラム

 

マンションにお住まいの方なら、いまでも電力切り換えができるそう。24万戸の世帯が実施済みです。

 

 

 昨年末時点で、約24万戸が電力会社を切り換えたとされる高圧一括受電。気になるその中身とは、電力会社との契約をマンション全体にいったん結び直し、各住戸への電気供給は新電力などが請け負うというもの。

 つまり、まとめ買いをすることで、本来なら低圧だった料金メニューが割安な高圧料金へと切り換えられるため、各住戸、あるいは共有部の電気代が安くなるというわけだ。気になるお値段は、「各住戸なら5%、共有部だと30〜40%安くなる」(オリックス電力の細川展久社長)というから検討の価値あり、だろう。

 「年間2万戸のペースで増加中」(細川社長)とし、オリックス電力は新築、既存合わせて6万2000戸の実績を持つというから、一括受電の注目度はますます高まっている。

 新築なら各住戸を選ぶが、とりわけ既存マンションの場合だと99%が共有部を選択し、電気代削減に成功しているという。マンションの資産価値をどうやって向上させるか、お悩みの管理組合も多いと思うが、共有部の電気代を下げるこの一括受電が、資産価値向上に一役買っているというわけだ。

 一度は検討してみたい手法だが、既存マンションは全戸分の同意なしに、スイッチングはできない。この点には気をつけたいところ。また切り換えまでのスケジュールも、管理組合での総会や申し込み手続き、受電設備の工事(もちろん費用負担は新電力)を伴うため、平均でも1年がかりの作業となってしまう点も要注意だ。

 一括受電サービスを提供してくれるのは、先のオリックス電力のほかに、NTTファシリティーズ、中央電力、JCOMグループのIPパワー・システムズの4社。ただし、エリアや対象住戸数は企業によって違うケースがあるので、検討する際は、一括受電サービスを受けられるマンションなのか、まずはチェックしよう。

 とにもかくにも完全自由化まであと1年。1億2000万人すべてが、目当ての電力をお得に手に入れられる、またとない機会がやってくる。いまから電気のことを見直して、スイッチングデビューを目指そう。

PR

  • 株式会社ウエストホールディングス

商品を購入するにはアカウント登録が必要です。

ログインID
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちら

まだアカウント登録をされていない方は、お申し込み区分を選択し、新規アカウント登録をおこなってください。

法人 個人

16%オフ 年間購読の割引実施中! 購読お申込み

株価情報

PV銘柄株価ランキング TOP10(日本)

一覧

1 大東建託 13535.00
2 TDK 8750.00
3 東京エレクトロン 8743.00
4 ローム 8100.00
5 信越化学工業 8032.00
6 光通信 7800.00
7 ダイキン工業 7775.00
8 京セラ 6047.00
9 JCU 5480.00
10 オムロン 5150.00

PV銘柄株価ランキング TOP10(NYSE/NASDAQ)

一覧

1 3M Co 164.36
2 International Business Machines Corp. 158.50
3 Komax Holding AG 158.00
4 United Technologies Corporation 119.43
5 Siemens AG 107.85
6 Honeywell International Inc. 101.87
7 Pall Corporation 100.17
8 Illinois Tool Works Inc. 97.77
9 Littelfuse, Inc. 97.30
10 Nordson Corporation 75.41

PV銘柄株価ランキング TOP10(EU)

一覧

1 KSB AG 476.95
2 Linde AG 189.15
3 Air Liquide 120.70
4 Wacker Chemie AG 113.70
5 Henkel AG & Co KGaA 106.90
6 BASF SE 90.00
7 Arkema SA 73.16
8 KUKA AG 72.18
9 Aurubis AG 55.10
10 ASM International NV 42.90

PV銘柄株価ランキング TOP10(韓国)

一覧

1 LG Chem Ltd 235000.00
2 SK Holdings Co, Ltd. 164500.00
3 EO Technics Co., Ltd. 136100.00
4 Samsung SDI Co Ltd 132500.00
5 Oci Co Ltd 110000.00
6 Hyosung Corp 72200.00
7 LG Electronics Inc. 59700.00
8 Kolon Industries Inc 50000.00
9 Samsung Fine Chemicals Co Ltd 36150.00
10 SKC LTD 32750.00

最新号のご案内

2018年1月号

太陽光発電ビジネス 2018年の新潮流

詳細

太陽光発電の専門メディア PVeye e-book バックナンバー電子書籍サービススタート

ENERGYeye/エナジーアイ