太陽光発電の専門メディア PVeye WEB

Daily eye

アンフィニの大望 福島工場を「世界一」に

2017.09.01

PVeyePR

 太陽光パネルメーカー、アンフィニ(大阪市浪速区、親川智行社長)の福島新工場建設。市場が縮小しているだけに、大胆な決断のようにも思えるが、同社の親川社長には確かな勝算と大望があった。

 同社は今年7月に福島県楢葉町で年産能力400〜500MWの新工場を稼働させた。最新設備を導入し、全自動生産ラインを配備。品質向上とコスト低減を進め、出力315W、変換効率18.52%の高効率パネル『SOLAR NINJA』を主力に量産する体制を築いた。
 ただ気になるのは、ファブレスメーカーとして成長を遂げた同社が、市場が縮小しつつある今、なぜ日本に工場を建てたのか、だ。
 親川社長は、「例えば、日本だけを見ても重塩害地や豪雪地など設置環境は多様です。その環境に合う特性を持つパネルがあれば、太陽光発電が活躍できる場所は増えるはずです。そのような〝こだわりのパネル〞を製造していくにあたり、他社のラインだけでは限界があり、自社工場が必要でした」と説明する。
 さらに、親川社長は、新工場でパネルの品質検査を請負う考えも示し、「最新設備で最良の材料を使って製造しても、数%は基準に満たないパネルが生産されます。それを見逃さないためには、徹底した出荷前検査が必要なのです」と訴える。
 確かに、アンフィニは公称最大出力に満たないパネルは一切出荷しないが、現実には、最大出力値の±3%は誤差の範囲と捉えるメーカーが存在し、不具合リスクの高いパネルが市販されている。他社製品もアンフィニの品質基準で検査し、品質の良し悪しを見極めることによって、業界内のパネル品質の底上げを図ろうというわけだ。
 その一方で、同社は他のパネルメーカーとのアライアンスを模索しており、親川社長はこう方針を語る。
 「お互いの首を絞め合うのではなく、同じメーカーとしてどこかで協力できないかと考えています。年産能力500MWのメーカーが20社手を組めば、10GWの巨大なメーカーになります。材料の調達力も高まり、世界各国にパネルを販売する際は、互いの販売ルートを活用し合えます」。
 また同社はOEM(他社ブランドでの生産)の依頼を積極的に受託していく方針だ。国内外のメーカーを問わず、小ロットから受付けている。同社にしてみれば工場の稼働率を高く維持でき、海外勢にとっては〝メイドインジャパン〞を顧客に訴求できる。とくに中・台メーカーは欧米諸国のアンチダンピング制裁の回避手段としても有効だ。国内メーカーにとっても、製造拠点が日本にあれば大きな安心感を得られるだろう。

世界一の工場へ カギは人材育成

 アンフィニの新工場が立つ福島県楢葉町は、福島第一原発事故の影響で避難指示区域となり、15年に解除されたものの、今でも町民の24%、約1740人しか帰還していない。産業が失われ、雇用の場が少ないためだ。それだけに、親川社長は、福島に雇用を生み出し、人材の育成に力を注ぐ方針を掲げ、こう展望を述べた。
 「メーカーとして、太陽光パネルの品質向上と生産拡大は大切ですが、一番大事なのは人材です。思い入れがあれば、製品を大切に扱うようになり、ブランドが確立されるのです。社員がこの工場で働き、想像力を豊かにし、世界へ飛び出していく、世界一の工場を目指します」。
 アンフィニの挑戦はまだ始まったばかりである。

アンフィニ株式会社
[大阪本社]大阪府大阪市浪速区湊町1-4-38
TEL06-6646-3330 FAX06-6646-3310
[東京本社]東京都中央区晴海1-8-10
TEL03-3534-8880 FAX03-3534-8840
0120-33-0303 http://infinigroup.co.jp

2018.06.07

PVeyePR

[特別対談第25回]O&Mビジネスの課題 CO2O酒井正行社長×ESI土肥宏吉社長

 ヨーロッパ・ソーラー・イノベーションの土肥宏吉社長による特別対談。お相手は、太陽光発電所の評価・診断に強いO&M(保守・管理)企業、CO2Oの酒井正行社長だ。2回目の登場となる今回はO&Mビジネスの続きを読む

no image

2018.05.28

PVeye

東ガスら3社、再エネ事業に関する基本合意書締結

 東京ガス(内田高史社長)、東京センチュリー(浅田俊一社長)、九電工(西村松次社長)は5月28日、3社共同で再生可能エネルギー発電事業の取得・開発・運営などを行うことを目的とした基本合意書を締結したと続きを読む

2018.05.25

PVeye

ソーラーアセットマネジメントアジア、閉幕

 太陽光発電のO&M(管理・保守)と資産運用に関するセミナー、第4回ソーラーアセットマネジメントアジアが、6月25日に閉幕した。同24日と25日の両日に亘り、東京コンファレンスセンター・有明で開催され続きを読む

no image

2018.05.24

PVeye

ソーラーアセットマネジメントアジア、開催中

 太陽光発電関連のイベント運営を手掛けるソーラープラザ(オランダ・ロッテルダム)は、5月24日から25日にかけ、東京都江東区の東京コンファレンスセンター・有明で『ソーラーアセットマネジメントアジア』を続きを読む

no image

2018.05.21

PVeye

ソーラーアセットマネジメントアジア、24日開幕 登壇者56名出揃う

 太陽光発電のO&Mと資産運用のセミナー、ソーラーアセットマネジメントアジアが、5月24日から2日間、東京コンファレンスセンター・有明で開幕する。2日間でおよそ300名が参加予定だ。
 続きを読む

no image

2018.05.16

PVeye

サンテックパワー、5.2MW発電所のO&M業務受注

 サンテックパワージャパン(東京都新宿区、ガオ・ジャン社長)は5月16日、LIXIL(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)が開発した大規模太陽光発電所向けのO&M(管理・保守)業務を受注したと発表した。これ続きを読む

no image

2018.05.08

PVeye

SBエナジー、鹿児島県薩摩川内市にメガソーラー

 ソフトバンクグループのSBエナジー(東京都港区、三輪茂基社長)は5月8日、鹿児島県薩摩川内市にて、出力1.2MWの太陽光発電所の運転を開始したと発表した。
 同社が運開した「ソフトバン続きを読む

2018.05.02

PVeye

ソーラーアセットマネジメントアジア、5月24日開幕

 イベント運営を手掛ける蘭ソーラープラザは、5月24日から2日間、東京でO&M(管理・保守)と資産運用の専門セミナー、『ソーラーアセットマネジメントアジア』を開催する。国内外から300名超の参加を見込続きを読む

2018.04.23

PVeye

積水化学工業、フィルム型リチウムイオン電池増産へ

 積水化学工業(髙下貞二社長)は4月23日、住宅向けフィルム型リチウムイオン電池の生産能力を増強すると発表した。約40億円を投じ、現在のおよそ6倍となる約1万棟分の生産能力となる。新設備は2019年度続きを読む

no image

2018.04.13

PVeye

ABBパワコンで相次ぎノイズ障害 JFEプラントエンジが賠償調停申し立て

 スイスのPCS(パワーコンディショナ)大手ABBのPCSで相次ぎノイズ障害が発生していた問題で、PCSを購入したJFEプラントエンジがABBジャパンに損害賠償を求める調停を東京地裁に申し立てた。係争続きを読む

PR

  • 株式会社ウエストホールディングス

商品を購入するにはアカウント登録が必要です。

ログインID
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちら

まだアカウント登録をされていない方は、お申し込み区分を選択し、新規アカウント登録をおこなってください。

法人 個人

16%オフ 年間購読の割引実施中! 購読お申込み

株価情報

PV銘柄株価ランキング TOP10(日本)

一覧

1 大東建託 13535.00
2 TDK 8750.00
3 東京エレクトロン 8743.00
4 ローム 8100.00
5 信越化学工業 8032.00
6 光通信 7800.00
7 ダイキン工業 7775.00
8 京セラ 6047.00
9 JCU 5480.00
10 オムロン 5150.00

PV銘柄株価ランキング TOP10(NYSE/NASDAQ)

一覧

1 3M Co 164.36
2 International Business Machines Corp. 158.50
3 Komax Holding AG 158.00
4 United Technologies Corporation 119.43
5 Siemens AG 107.85
6 Honeywell International Inc. 101.87
7 Pall Corporation 100.17
8 Illinois Tool Works Inc. 97.77
9 Littelfuse, Inc. 97.30
10 Nordson Corporation 75.41

PV銘柄株価ランキング TOP10(EU)

一覧

1 KSB AG 476.95
2 Linde AG 189.15
3 Air Liquide 120.70
4 Wacker Chemie AG 113.70
5 Henkel AG & Co KGaA 106.90
6 BASF SE 90.00
7 Arkema SA 73.16
8 KUKA AG 72.18
9 Aurubis AG 55.10
10 ASM International NV 42.90

PV銘柄株価ランキング TOP10(韓国)

一覧

1 LG Chem Ltd 235000.00
2 SK Holdings Co, Ltd. 164500.00
3 EO Technics Co., Ltd. 136100.00
4 Samsung SDI Co Ltd 132500.00
5 Oci Co Ltd 110000.00
6 Hyosung Corp 72200.00
7 LG Electronics Inc. 59700.00
8 Kolon Industries Inc 50000.00
9 Samsung Fine Chemicals Co Ltd 36150.00
10 SKC LTD 32750.00

最新号のご案内

2018年6月号

成長か停滞か O&M市場の理想と現実

詳細

太陽光発電の専門メディア PVeye e-book バックナンバー電子書籍サービススタート

ENERGYeye/エナジーアイ